ダメな上司の失敗マネジメントから学ぶ

イケてる上司になるためにはダメ上司から学べ!

人生に失敗はつきものです。

しかし、失敗なんてしたくないのも事実です。

誰かの “ 上司としての失敗談 ” は、何よりの教科書になります

あなたが上司として手痛い失敗をする前に、賢く学んで、失敗を回避し、仮に失敗しても、強く乗り越えるたくましさを身に付けておきましょう。

 

ダメな上司の失敗マネジメント

❏ 経営者の役割「社員のミス評価をなくせ!」
経営者は、各部門・部署、各社員の働く背景の詳細を充分に把握し、極力公平な評価システムを構築する必要があります。そして評価システムを、社員の末端に至るまで、キチンと理解させる必要があります。評価システムに納得がいかないと社員は不満を持ちます。

❏ 上司必読!部下の育成では 自分基準を捨てろ
経営者や上司は、社員に成果を上げてもらいたければ、自分基準を捨てるべきです。1人1人の部下に対して、あなたが明確なリクエストを持ち、それができるようになるまで、根気強く育てていけば、やがて部下は、あなたの望む成果を上げてくれるようになります。

❏ あなたがダメ上司になりかねない「 悪いクセ 」
毎日まじめに上司として仕事をしているつもりなのに、イマイチ成果が出なかったり、部下が思ったように動いてくれないのは、上司が陥りがちな「悪いクセ」が出ているかもしれません。ダメ上司にありがちな悪いクセとその解決方法を知ってください。

❏ ダメな上司の “ 失敗マネジメント ” から学ぶ
上司として絶対にやってはいけない“ 失敗マネジメント例 ”を紹介します。特に、はじめて部下を持って、上司になったばかりのビギナー上司の方や、上司としての在り方を模索している方必見です。上司にとって、失敗マネジメントの代償は、非常に大きいものとなります。

❏ 部下に嫌われる上司は 仕事への情熱が無い と思われている
部下に嫌われる上司は、仕事への情熱がないと思われています。上司として成功する人の共通点は、部下の感情を上手に刺激することです。あなたが仕事に対する情熱を部下に真面目に熱く語ることで、部下だけでなく上司であるあなたにも良い影響があります。

❏ 部下に好かれる上司になろうとして、部下に嫌われる原因と解決方法
部下に好かれる上司になろうとするあまり、部下の顔色を伺いすぎて、本来上司が果たすべき責任を果たせず、ダメ上司になり、部下にも嫌われてしまう・・・。よくある上司の失敗パターンです。今回のボスサファリでは、そうならない“超具体的”な、対策を紹介しています。自信の無い上司、ビギナー上司、必見です!

❏ 部下に好かれる 仕事のできる上司・部下に嫌われる 仕事のできない上司
仕事のできる上司は部下から好かれ、仕事のできない上司は部下から嫌われます。仕事ができる上司は、仕事の流れを止めません。プレイングマネージャーとしてうまく仕事を進めるには、プレイヤーの仕事とマネージャーの仕事をハッキリ切り離すことが必要です。

❏ 新入社員が新型うつになる前に、上司部下のコミュニケーション改革を
新入社員が新型うつになる前に、上司のあなたが部下とコミュニケーションをとる際に気をつけるべきポイントをお伝えします。ストレス耐性の低い新入社員の特効薬になるのは、上司や先輩が、言い訳や、「 だって〇〇〇だから」を、聞いてあげることです。