就活!面接直前の対策

即効果が出る!身だしなみチェックポイント

 

日本人の多くは、子供のころからオシャレや、自分をキレイに見せることに気を使うより、どっちかっていうとダサい方が、真面目(まじめ)で 良い・・・みたいな教育を受けて育ちます。

なのに就活になると、多くの企業では、スーツひとつ着こなせない身だしなみのパッとしない学生よりも、身だしなみが良く、アカ抜けた人が、より評価されることが多い

 

企業側からすると、自社スタッフが、外部からどう見られるか?は、企業イメージに直結するので、重視して当然です。外部と接する機会の多い職種では、特に重視されます。

 

他所であまり教えてくれない“即”効果が出る 身だしなみチェックポイントをお伝えします。

 

 

〈 目次 〉クリックすると “ 読みたいところ ” から読むことができます ⇓

“ 即 ”効果が出る 面接直前 身だしなみチェックポイント16選

  • 唇は、カサカサじゃないか?!

乾いてなくてもリップぐらいぬりや

 

  • 鼻毛は、出てない?!

切るか、抜くかしときや!後から「アイツ鼻毛出てたやつや・・・・」とか、言われんで!

 

  • 目やには、ついてないか?!

キレイにしときや

 

  • ネグセは、ついてない?!

鏡見てなおしときや

 

  • 髪の毛ぼさぼさじゃないか?!

クシでとかすか、ちゃんと整えときや! ワックスとか色々あるやん

  • スーツは、ジャストサイズか?!

サイズピッタリだったら、ソコソコ誰でもカッコよく見えんで。サイズのズレたスーツを着ている学生は、メチャクチャ多い!

 

  • ワイシャツにアイロンは、かかってるか?!

面倒臭かったらクリーニング出しときや

 

  • 靴は、キレイ?!

ビジネスマンの常識やで!

 

  • 男の場合、靴下は、ズリ落ちてないか?!

めちゃくちゃダサいし、カッコ悪いから、コマメに気をつけときや

 

  • 口臭無いか?!

クサいの好きなんてハエくらいやで、 歯磨いて、モンダミンでもリステリンでもしときや

  • 男は、靴下の色 黒に近いか?!

スーツの常識。スーツに白い靴下なんて常識はずれです!

 

  • スーツにシワや、汚れは無いか?!

顔がキレイでも、カッコ良くても、これで台無しやで!

 

  • バッグに汚れ無いか?! 中身見えてないか?!

かばんキレイにふいて、ちゃんとフタしめときや

 

  • 男は、ネクタイの結び目、上までピシッとして締って緩んでいないか?!

ネクタイってスグ緩むから、チョコチョコ締めなおしときや!

 

  • 爪はキレイに切ってる?

面接行く直前に、切っときや、 気付かないうちにスグ伸びるから

 

  • 歯は、ちゃんと磨いてる?

面接で歯にノリなんてついてたら、信用されへんよ

 

 

面接開始30分前に、もう一度確認してください

面接直前のチェック

これらのチェックは、面接に入る30分くらい前に行うことで、最大の効果が得られます。

鼻毛なんて、昨日の夜出てなくても今日は、どうだか分かりません。面接に入る30分くらい前にチェックを済ませ、ダメなとこがあれば修正してください。

※アイロンやクリーニング等の当日どうにもならないことは、必ず前日までに何とかして下さい。

 

これらが100%完璧なだけで、見た目に関するマイナス評価は、防げます。

 

 

「スーツがジャストサイズか?!」なんて、学生時代、ほぼ言われません。スーツは、サイズがピッタリなだけで、カナリ印象を良くしてくれます!就活生のスーツに高いか、安いかなんて関係ありません。

身だしなみ・・・、ケッコウ大事なので、サクサクっとクリアしておきましょう!

グッドラックロゴ1.26解像度UP

 

著作権表示1.23jpeg

 

 

 

 

<参考>当サイトに関連する内容の他サイト
「勘違い就活」は人事の印象を悪くするだけだ なるほど連発、資格オタク、業界不勉強・・・
身なりを重視しない人に「欠けている視点」 勝負は「印象の手前」から始まっている
一流の男と二流の男はどこが違うか
最強の営業パーソンを構成する外見力「ABC」の掟 営業パーソンこそ、本当の「外見力」を高めなさい 後編
役員に「昇りつめる人」の小さな共通点【3】

 

即効果が出る!身だしなみチェックポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です