新入社員教育「課題をやってこない新人」

部下が言うことを聞かない

 

課題をやってこない新入社員って、いますよね。

以前務めていた会社の先輩から聞いた話なんですが、 「 コレ勉強してきて、コレ覚えて来て 」と、課題・宿題を出すと「 ほぼ100%やって来ない 」そうです。

 

 

〈 目次 〉クリックすると “ 読みたいところ ” から読むことができます ⇓

「最近の若者は・・・」と、グチる前に

あまりにも同じことが続くので、温厚な先輩も流石に「 なんでやってこないの!? 毎回課題やってこない理由は、なんなんだ??」そう追及すると

 

「 分からない・・・。」

 

と、返ってきたそう。

先輩は、自分が、やらなかっただけなのに「 分からない。 」 って、どういうことやねん!ナメてんのか!と思ったそうです。

怒る先輩の気持ちは、よく分かります。普通そう思います。

 

 

ですが、こういう新人や若手社員は、特別でなく確実に増えています。

今後、企業は、このような新人も戦力化して、育て、使いこなし、生き抜いていかなければなりません

 

新人教育は上司の務め

 

今も、これからも、どこの会社にも、似たような若者が、大量に入社してきます。

 

その時 「 最近の若い奴は・・・。」 とか 「 全く、あの新人は・・・。」と、最初から切り捨ててしまうのと 「 何で課題の1つもやってこないんだろう・・・?」 と、掘り下げて考える上司や企業とでは、数ヶ月後の成果が、全く違います。

 

 

次回は、「 課題をやってこない新入社員 」 について少し掘り下げて書いてみようと思います。

rp_UP-1024x319.png

 

著作権表示1.23jpeg

 

 

無料メール相談はこちらから

参考ページ
新入社員を甘く見ると危険!
新入社員をどう迎える? 絶対に 使えない新入社員にしない 入社7日以内の究極のメッセージ

 

 

 

<参考>当サイトに関連する内容の他サイト
「会社がツラい」新人は5人の話し相手を探せ ビジネスマナーを覚えるよりも大事なことだ
「入社早々」バレる!デキない人の哀しき末路 桜より早く「出世街道から散る人」の3欠点
新入社員は絶対に「座る席」を間違えちゃダメ 会議室、列車…どんな席にも「序列」がある!
新入社員研修中に「うつ病」! 新卒社員のその後
明日から使える“仕事の基礎スキルを学ぶ5冊”

 

部下が言うことを聞かない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です