若手が、絶対言っちゃいけないセリフ

言ってはいけない 教えてもらっていません

 

仕事場で絶対に言ってはいけないセリフ。
それは「 教えてもらってません 」です。

 

 

就職したばかりの新人や若手の頃は、知らない事、はじめての事だらけです。なので本当に「 教えられていない事 」は、たくさんあります。

 

にも関わらず、上司や、先輩から 

「 なんで〇〇しなかったの?」
「 ダメじゃん、〇〇しなきゃ・・・。」

と、叱られたり、注意されることもあるでしょう。

 

 

そんな時、多くの人は、とっさに自己防衛本能が作動しますプライドの高い人は、無意識に「 悪いのは、自分ではない 」ということを、指摘した相手や、周囲に理解してもらおうとします。

 

その結果、口から出てしまうセリフが「 教えてもらってません 」です。

 

 

会社は学校じゃない

もし、あなたが、“ ソレ教えてもらってません ” と口にしてしまったとします。ソレを聞いた先輩社員は「 教えてもらってないって・・・、学校じゃないんだから・・・。ガキだな。」と、間違いなく思います。

 

そして、ソレを繰り返していると「 また、教えてもらってないか・・・。コイツは、いつもこうだな。」そう印象を持たれてしまいます。

 

では、本当に教えてもらっていないことが原因で、間違えたり、何かができなくて、注意されたり、指摘をされた時、どう反応することがBESTなのか?

 

 

お知らせ//悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナーをご活用ください
メール相談

上司といっても、あなたの上には上司、下には部下、下の面倒を見るだけじゃなく、自分自身の仕事、ノルマ、目標に追われ、苦労している。 正直、部下の面倒を見るどころじゃない!そんな悩める上司、上司になったばかりのビギナー上司の方の質問、相談にお答えします。 回答は翌営業日(月~金曜)に必ず返信致します。お気軽にご相談ください。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。
悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナー
メール相談
悩める上司、ビギナー上司の1人1人異なる状況での悩み、相談にお答えします。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。

マインドを自分の意志で働きに来ている大人に切り替える

答えは、簡単です。

マインドを変えればいいだけです。

 

指摘されたり、注意されて「 でも、ソレ教えてもらってません・・・。 」と、口から出そうになったら 「 確かに教えてもらってないかもしれないけど、上司や先輩からのリクエストには、応えられてない訳だから、仕方ないな。」と、自分を納得させればいいだけです。

 

 

「 教えてもらっていないことが、原因で、ちょっと失敗 」、少しハラは立つかもしれませんが、少し長いスパンで考えれば、そんなことどうでもいいことです。「 私は悪くない 」と、アピールしたところで、誰も得をしないし、時間の無駄です。

 

さっさと、自分を納得させたら、指摘されたとおりにやり直すか、やっていなかったことをすれば、教えてもらっているか、いないかなんて関係なく 「 できることが1つ増える 」 ので、あなたは確実にレベルUPします。

 

 

もし、やり方が分からなければ、「 すいません、やり方を教えて頂いて宜しいですか? 」と質問して教えてもらえばソレで済みます。

 

 

この話で最も重要なのは

教えてもらっていようが、いなかろうが、指摘されるのは「 ちゃんとできてないから 」。「 お給料をもらっているのに会社からのリクエストに応えられていないから 」指摘や、注意を受けていることは事実です。

 

なので、色々思うことがあっても、重要視すべきことは、教えてもらったとか、もらっていない じゃ、ありません。自己保身に繋がる気持ちは、サッと捨てて、次回から、指摘されたり、注意された内容を、改善できるようになることだけ考えてください

 

そんな感じで、チョコチョコ指摘されたり、注意されたりしたことをコツコツ改善したり、新しく覚えて、できることを1つずつ増やしていくと、いつのまにかビジネスマンとしての力量も上がっています。

 

 

最後に

少し賢い上司や先輩は、若手や、新人のそんな心理を全てお見通しです。

物事を大きく考え、小さなプライドを捨てて、大きく成長しましょう!応援しています。

rp_UP-1024x319.png

 

 

著作権表示1.23jpeg

 

 

 

 

<参考>当サイトに関連する内容の他サイト
企業と学生、就活のミスマッチはどこなのか コミュ力やチーム力をカン違いする学生たち
人に与える印象は自在にコントロールできる 足を隠す服装で「ステイタス」を高める!
「楽園企業の若手平社員」は、ここまで自由だ 「月給100万円」と自分で決められる?
「褒めてほしい」若手社員をどう育てる?
「年代・役職別」昇進・抜擢・左遷のポイント大公開

 

言ってはいけない 教えてもらっていません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です