上司必読!部下の育成では 自分基準を捨てろ

経営者や上司こそ自分基準を捨てるべき

 

経営者や上司は、社員に成果を上げてもらいたければ、自分基準を捨てるべきです。

 

色んなタイプの人がいるので一概に言えませんが、事業で「 最大成果をあげたい 」と考えているなら、そうすべきです。社員が力をセーブせず、能力を発揮し、労力を出し切ってくれてこそ、最大成果は得られます。

 

 

あなたは、他の人より凄く強いことを忘れないで!

経営者の多くは、サラリーマンを経験しています。

 

その中で、砂を噛むような苦境を乗り越えた経験、数多くの成功体験、泥臭い仕事も厭わずこなしてきたが故の器用さ、危機を察知し回避する勘、へこたれない強いメンタル等、さまざまな能力を身に付けています。故にビジネスに必要な能力が平均的に高く、強烈な自信家です。

 

だから、社長をやれているんです。

 

 

お知らせ//悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナーをご活用ください
メール相談

上司といっても、あなたの上には上司、下には部下、下の面倒を見るだけじゃなく、自分自身の仕事、ノルマ、目標に追われ、苦労している。 正直、部下の面倒を見るどころじゃない!そんな悩める上司、上司になったばかりのビギナー上司の方の質問、相談にお答えします。 回答は翌営業日(月~金曜)に必ず返信致します。お気軽にご相談ください。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。
悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナー
メール相談
悩める上司、ビギナー上司の1人1人異なる状況での悩み、相談にお答えします。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。

自分基準で、部下にハラを立てちゃダメ

そんな人が、入ってきたばかりの新入社員や、若手社員、2,3人の部下や後輩の扱いにすら右往左往している駆け出しの役職者や、キャリア10年くらいの並みのプレイングマネージャー を相手に「 なんでコイツは、こんなにドン臭いんだ、ノロいんだ、反応が鈍いんだ! 」と、腹を立てたり、不満を持つことは、そもそもナンセンスです。

 

現時点では、実力が違うので仕方ありません。あなたからは、ドン臭いアホに見えても、彼ら彼女らは、真剣な場合も多いのです。

 

「 いや、私の若い頃は・・・・・! 」と、言いたくなる気持ちは、分かります。

 

ですが、世の中のみんなが、若い頃のあなたと同じようにチャレンジ精神と野心と才知にあふれる若者だとしたら・・・・、世の中経営者だらけで、サラリーマンなんていなくなってしまいます(笑)

 

 

経営者や上司がすべきことは

経営者や上司であるあなたが、すべきことは、部下1人1人にしっかりとリクエストを持つことです。部下の自発的な努力に期待するのは、部下に実力が付いてからです。

 

いつまでに、何ができるようになって、どんな成果を上げられるようになって欲しいのか、1人ずつ明確にしてください。
この場合のリクエストは、細かすぎるといけません。最低でも3ヶ月スパンで考えてください。もし3ヶ月も待てないなら、まだ人を雇用する段階ではありません。

 

部下をバカだアホだと思っても、採用してしまったんだから今更仕方ありません。

 

1人1人の部下に対して、あなたが明確なリクエストを持ち、それができるようになるまで、自ら積極的に関わり、根気強く育てていくことやがて部下は、経営者や上司である あなたの望む成果を上げてくれるでしょう。

部下に明確なリクエストを持つ

まずは、あなたが歯を食いしばって、部下と我慢して目線を合わせ、根気強く付き合う覚悟を決めることです。すると、部下達は、バカやアホなんかじゃなく、まだ成長過程で未熟なだけだと気付きます

 

 

自分の若い頃も、ケッコウひどい部分があったな・・・と思い出し、微笑ましく部下達を見ることができたら、あなたの経営者、上司としての器は、かなり大きく深く広がっているでしょう。

 

素晴らしい上司、経営者になってください。応援しています!

rp_UP-1024x319.png

 

 

著作権表示1.23jpeg

 

 

無料メール相談はこちらから

参考ページ
あなたがダメ上司になりかねない「 悪いクセ 」
ダメな上司の “ 失敗マネジメント ” から学ぶ
部下に嫌われる上司は 仕事への情熱が無い と思われている

 

 

 

<参考>当サイトに関連する内容の他サイト
ダメな上司は部下に真の「準備」をさせてない 防衛大で学んだ「高負荷」と「イメージ」の重み
P&Gが他社に無償で「成功事例」を教えるワケ 成果を追及したら、女性管理職3割になった
部下を大きくする「目標設定」と「動機づけ」
部下タイプ別「しぶとい部員」育成法
ダメな上司は部下の目標設定がわかってない 防衛大で学んだ不可能を可能にさせる方法

 

経営者や上司こそ自分基準を捨てるべき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です