男性上司のスーツ姿をレベルUPさせる6つの秘訣

男の魅力は、6つの秘訣で作られる

 

あなたがスーツで働く男性上司なら、6つの秘訣を知ることで、男性上司としての魅力を各段にUPさせ、部下やスタッフからの人気や求心力を、大きく高めることができるでしょう。

この6つの秘訣を知ることで、男性上司の印象は、大きく変わります。

 

上司であるあなたが、部下とのコミュニケーションを取る際、あまりに、見た目がみすぼらしかったり、ダサいカッコをしていると、話す内容にも説得力が出ないし、部下達から密かにバカにされることだって考えられます。

 

特に、あなたが女性の部下を持つ、男性上司であれば、尚更です。

部下の目、特に女性部下の目は、男性の見た目、ファッション、清潔感に、非常に厳しいモノだと理解しておいてください

 

スーツで働く男の魅力を上げる6つの秘訣


1. 
ヘアスタイル

2. 革靴

3. ネクタイ

4. 腕時計

5. スーツのサイズ

6. ワイシャツのアイロンがけ

 

 

お知らせ//悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナーをご活用ください
メール相談

上司といっても、あなたの上には上司、下には部下、下の面倒を見るだけじゃなく、自分自身の仕事、ノルマ、目標に追われ、苦労している。 正直、部下の面倒を見るどころじゃない!そんな悩める上司、上司になったばかりのビギナー上司の方の質問、相談にお答えします。 回答は翌営業日(月~金曜)に必ず返信致します。お気軽にご相談ください。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。
悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナー
メール相談
悩める上司、ビギナー上司の1人1人異なる状況での悩み、相談にお答えします。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。

6つの秘訣について解説します

男性上司の魅力をレベルUPさせる6つの秘訣を公開!

1. ヘアスタイル

男性は、女性と比較すると髪が短く、伸びるとスグにヘアスタイルが崩れます。月1は、カットして下さい

また、男性は、年齢とともにヘアスタイルをチェンジせず、学生時代、下手をすると子供の頃からヘアスタイルが変わっていない男性もいます。上司として、成熟した男性のイメージを得るために、美容室か理容室で、今風のヘアスタイルにチェンジして下さい
その際、必ず毎朝のスタイリングについて、アドバイスを受けておいて下さい

 

2. 革靴

スーツで働くビジネスマンにとって、革靴は凄く重要なアイテムです。

スタンダードな形のもので構わないので、最低でも1万円以上の、本革のモノを選んで下さい。ツヤや質感が、合皮や1万円以下のモノとは、比較になりません。

帰宅したら、靴墨か、専用のクリームでしっかり磨き、いつもキレイな靴で出勤して下さい。革靴は、長持ちさせるためには、1日はいて、1日休ませることが基本。よって2足用意し、交互に履くようにしましょう。

 

3.ネクタイ

ネクタイは、スーツ姿の男性のイメージを大きく左右する、重要なワンポイントアイテムです。

ファッションセンスに自信がなかったり、手持ちのネクタイが3年以上前に購入したモノであれば、今すぐ、おススメするネクタイを買い直してください。高いモノでなくても構いません。2,000円程度のモノでけっこうです。

無地に近く、鮮やかな色のモノを3,4本買いそろえて下さい。チェック、ストライプ、レジメンタル等の柄を無難だと思って付けている人も、注意しないと “ 思い切りオジサン臭く ” なってしまうので、ファッションセンスに自信がなければ、無地か、無地に近いものを選んでください。

白や、薄い色のワイシャツによく映えて、年齢に関係なく、若々しく、あか抜けた印象が手に入ります。

 

4. 腕時計

腕時計ほど、ごまかしのきかないアイテムはありません。

スーツで働く男性上司にとって、イメージをプラスにもマイナスにもする、要注意アイテムです。あなたが25歳以上なら、どんなに安くても3万円以上の、しっかりしたブランドのものを選ぶことをおススメします。

男性上司は、部下から見て「 多少いい時計 」をしていた方が、貫録がつきます。

カジュアルすぎるモノや、Gショックなんかをスーツに合わせるくらいなら、何もつけない方が、よほどこだわりが感じられます。理想の1本が見つかるまでは、何もつけないくらいの気持ちでいる方が、よいかもしれません

 

5. スーツ

スーツは、お金をかければ、幾らでも高いモノがあります。

ですが、スーツは仕事で毎日使用する、いわば消耗品です。ここに高額なお金を突っ込むのは、もったいないと感じる人も多いのではないでしょうか。

安いスーツでも、あなたを魅力的に演出してくれるセレクト方法があります。

  • 何が何でも体型にピッタリフィットしたものを選ぶ
  • コマメにクリーニングに出し、できれば週3着を着回す

この2点で、スーツはあなたを魅力的に演出する最高の武器に変わります。

 

6. ワイシャツ

ファッションセンスに自信がなければ、白か薄い色を選び、袖や襟に装飾の付いたものを選ばないこと。また、ノーネクタイでもサマになるのが、ボタンダウンシャツです。

安いワイシャツでも、毎日のアイロンとクリーニングで、パリッと清潔なイメージになります。シワだらけ、2日続けて着る、等は、絶対にやめてください。また、ワイシャツもスーツと同じで、ジャストサイズのモノを選んで下さい

 

 

わずかな こだわりがあなたを上司として素敵に演出します

男性上司のスーツ姿

 

いかがでしたか? 男性上司の魅力をUPする6つの秘訣。

この6つの秘訣をおさえれば、わずか数万円の自己投資と、わずかな手間と、こだわりで、あなたは魅力的な上司として、自身の見た目を演出することができます。

 

上司として、あなたの中身が、相手に伝わるまで、時間がかかります。しかし、あなたの見た目は、一瞬で部下や取引先に印象を与えます。もし、その印象が悪いと、その印象は、いつまでも消えません。 

 

見た目を整え、上司としてのあなたの魅力を演出する。とても大切なことです。

 

 

BOSS Safariでは、魅力的な上司のファッションに関する勉強会や、ショッピング同行プランも用意しています。あなたが職場に合わせた、素敵なスタイルを手に入れ、魅力的な上司として、部下やスタッフから支持されることをお祈りいたします。

rp_UP-1024x319.png

 

 

著作権表示1.23jpeg

 

 

無料メール相談はこちらから

参考ページ
部下に好かれる上司は、いくつになっても手を抜かない

 

 

 

<参考>当サイトに関連する内容の他サイト
ほとんどの上司の話が絶望的に退屈な理由 リーダーのコミュ力は、会社の命運も分ける
新入社員は「就活スーツ」で出社してはダメだ 社会人は、何をどう着こなすべきなのか?
忘年会前に知りたい「靴下選び」5つの基本 スーツの裾から「すねチラ」は女性ウケ最悪
若手社員こそ「名刺入れ」にこだわるべきだ デキる人は黒茶系より「派手色レザー」を選ぶ
持ち物でバレる「永遠に二流の人」の4大欠点 「腕時計、携帯、車」職場にウザい人いません?

 

男の魅力は、6つの秘訣で作られる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です