【衝撃】辞めそうな新入社員は、ウチに帰ってスグ寝ている!?

辞めそうな新入社員

 

新入社員が辞めそう!?

5月も末になり、4月に入った新入社員達が
会社を辞めたくなる “ 波 ” が、またやってきます

1回目の波は、ゴールデンウィーク明け。
そして2回目の波が、5月末~6月末・7月頭までの “ 梅雨 ” です。

湿度が高まり、気温も上がり、空気が重くなり、不快指数も上がる。過ごしやすい春の日々に比べて、何もしてなくても身体にかかる負担は、増えます。

多くの新入社員は、学生時代の生活と、新しく始まった社会人生活とのギャップに、まだ対応しきれていません。

例えば

  • 朝起きる時間が一定

  • 眠くても、時間通りに起き、身だしなみを整え、時間通りに出勤する

  • 通勤電車

 

これだけで「 メチャクチャしんどい 」そう感じている新社会人はたくさんいます。

 

新入社員が辞めるホントの理由

ウチの新入社員辞めそうなんだよな・・・

そう感じている上司の方は、何が理由だと思いますか?

  • 社内の人間関係

  • 仕事の難易度

  • 仕事のミスマッチ

 

そんなものは、まだまだこれから先の話です。

 

新入社員が「 会社を辞めたい 」そう思うほとんどの理由が

  • 社会人としての新生活に慣れなかった

  • 社会人の当たり前に合わせるのがキツかった

 

この2つに

  • 仕事上の責任間に合わせる・一定のクオリティを保つ・口に出したことを実行する

  • マジメに努力しないと、覚えられないことが多い

  • 自分の実力を思い知る機会が多い

 

等が、合わさって、「もうだめだ・・・」と、あきらめてしまう。

これが、多くの新入社員が、入ったばかりの会社を辞めてしまう主な理由です。

※入社した会社の将来を推測し、自身の将来と重ね合わせ、計画的に退職を申し出る・・・
 そんなことができるのは、ごく一部の本当に意識の高い特別な新入社員だけです。

 

新入社員の会社の辞め方

新入社員達も、入社後すぐ退職を申し出ることについて、それが良いことではないと分かっています。

また、「 しんどくて ついていけない 」なんて、恥ずかしくて口にできないとも考えています。
そのため、彼ら彼女らは「 退職の意思表明 」をする際、様々な理由を付けてきます。

  • 仕事が自分に合わなかった、面白みを感じられなかった

  • 頑張ろうとしたが、頑張れなかった

  • 実は他にやりたいことがあって、そちらへの思いが強くなってしまった

  • 体調がすぐれなくなってしまった

  • 身内(両親・祖父母)の体調が悪くなって、看病しなければならなくなった

 

これは、新入社員が、退職を申し出る理由 BEST5じゃないでしょうか。

特徴は、このように「 仕方なかった・・・ 」という形にして、退職を申し出てくることです。
自己を正当化しながらの退職意思表明です。

良い、悪いの問題ではなく、ほとんどがそんな感じです。

 

お知らせ//悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナーをご活用ください
メール相談

上司といっても、あなたの上には上司、下には部下、下の面倒を見るだけじゃなく、自分自身の仕事、ノルマ、目標に追われ、苦労している。 正直、部下の面倒を見るどころじゃない!そんな悩める上司、上司になったばかりのビギナー上司の方の質問、相談にお答えします。 回答は翌営業日(月~金曜)に必ず返信致します。お気軽にご相談ください。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。
悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナー
メール相談
悩める上司、ビギナー上司の1人1人異なる状況での悩み、相談にお答えします。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。

 

タチの悪い若者になると、上記の退職理由に

  • 会社のシステムや仕組みの未完成な部分(会社のウィークポイント)

  • 取るに足らない先輩や上司の、ちょっとした発言や、落ち度、不具合

 

これをミックスさせて「 自分の退職意思表明を正当化、仕方ない化 」します。

しかし、特別な悪意があって、そうしている訳ではありません。
自分を正当化するのは、何も新入社員ばかりではありません。経営者だって、政治家だって同じです。

 

新入社員達は

  • 生活面をキチンとするしんどさ

  • 仕事上の責任

 

に加えて

「 辞めたいけど、辞められない、でも辞めたい、辞めたら、人になんて思われるだろう・・・」

そんなネガティブなことを考えているので、何の成果も出せていなくても、何の成長もしていなくても、とにかく疲れます

 

何も成し遂げずに、具体的に悩みの解決に繋がる行動をせずに、ネガティブに思案を巡らせているだけの状態というのは、とにかく疲れます。
そして、そんな状態で会社から帰宅すると、シャワーも浴びず、食事も摂らず、パタッと寝てしまいます。

目を閉じて、寝ることは、凄くシンプルな現実逃避です。
眠ることによる現実逃避は、心のバランスを取るために、とても大切なことで、決して怠けているだけ・・・ではないのです。

 

親が、新入社員が会社を辞める後押しをしている?

1人暮らしの若者なら、会社から帰宅して、何もせずにパタッと寝てしまう毎日を繰り返していると、生活が乱れるだけですが、実家暮らしの若者となると、事は更に複雑です。
「 悩める時期を乗り越えようとしている若者 」に “ 親 ” が絡んできます。

  • そんなにしんどい会社なら辞めれば? 大丈夫??

  • あなたの会社おかしいんじゃないの? 大丈夫??

 

こんな感じで “ 親 ” が逃げ場を作ります。

人は “ 逃げ場 ” を見つけ、そこに一旦寄り添ってしまうと、厳しい現実に戻ってこられなくなります

 

いかがでしたか?

  • あぁなるほど・・・そんなもんなのか・・・。

  • 自分も、似たような時期があったな・・・。

 

上司や先輩社員の方は、そう思いませんか?

 

5月末、もうすぐ梅雨を迎える時期の新入社員達は、こんな感じです。
若者を成長させ、上手に使いこなそうと思うなら、ぜひ参考にしてみてください。

相手を充分に知れば、必ず良い対策が打てます。

 

 

 

 

 

 

辞めそうな新入社員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です