人を動かす!部下に上手に仕事を任せる方法 (1)

あなた次第で部下もハッピーに

 

あなたは、部下やスタッフに仕事を任せて

  • やり方を伝えたのに、指示と違うことをしていた
  • ハイ!わかりました!と、返事は良かったのに、しばらくしても進んでいなかった
  • 仕上がった仕事の質が低すぎた

 

こんな経験は、ありませんか?

こんなことなら、自分でやった方が速かったのに・・・ハラは立つし、時間の無駄を感じるし、イライラしますよね。

 

 

〈 目次 〉クリックすると “ 読みたいところ ” から読むことができます ⇓

人を動かすことで、上司の存在意義が成立する

自分でやったほうが速いし、ラクとばかりに、部下に仕事を任せず、部下がいるのに、なんでも自分でやっていたら、部下に払っている給料が無駄になるだけで、その組織がこなせる仕事量は、今以上に増えないし、クオリティだって向上しません

 

自分と同等か、それ以上の、作業量や、クオリティを出せる部下を育てることで、チームに部下が存在する意味が出てきます

 

きちんと育った部下なら、たった数名でも、チームの出せる成果は、大きくなりますが、上司が部下に仕事を任せなかったため、経験不足で全然育っていない部下なんて、何人いても、チームの成果に繋がりまん。

部下が、自分の力で成長することも重要ですが、上司であるあなたが、部下が成長するよう適切に仕事を任せることも重要です。

 

 

お知らせ//悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナーをご活用ください
メール相談

上司といっても、あなたの上には上司、下には部下、下の面倒を見るだけじゃなく、自分自身の仕事、ノルマ、目標に追われ、苦労している。 正直、部下の面倒を見るどころじゃない!そんな悩める上司、上司になったばかりのビギナー上司の方の質問、相談にお答えします。 回答は翌営業日(月~金曜)に必ず返信致します。お気軽にご相談ください。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。
悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナー
メール相談
悩める上司、ビギナー上司の1人1人異なる状況での悩み、相談にお答えします。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。

人を動かす法則  目的の詳細を伝える

部下に仕事を任せる時、作業のやり方だけをパパッと伝え、「 じゃあ、アトはやっといて 」と任せてしまう人がいますが、これでは、仕事の成果に執着が無さすぎます。

 

任せるなら、確実に望む成果を得るつもりで、真剣に指示を出してください

 

そのために、単純に任せる作業の手順や、やり方だけをパパッと伝えるのではなく、上司であるあなたは、部下に仕事を任せることで、何を得ようとしているのか、部下が理解できるよう具体的に伝えてください。

 

伝えるべき項目は、次の4点です。

① 数値( いつまでに何件、いつまでに幾ら、といった期限付きの数値 )

② ( 最低でもこの品質は、維持してほしいというクオリティの目安を明確に伝える )

③ 数値以外の目的( この仕事が成功・完了したら、事業的にどう発展するかや、理念や社会貢献を考えた場合どういう意味があるのか )

④ やり遂げることで部下が得られる成長

 

プロ意識に欠ける部下には、①と②を重点的に、能力や成長意欲のある部下には③と④を重点的に伝えると効果大です。

 

これは、どのような職種・業種にも共通して言えることで、仕事で人を動かす際の共通点です。

また、どんなに単純な作業であろうと、上司であるあなたが、自分の言葉で熱意を持って、上記の①②③④を伝えることで、部下は、より真剣に受け止め、良い仕事をしてくれるでしょう。

 

根拠なく部下の仕事に過剰な期待をしてはいけません。裏切られて、残念な思いをするのは、上司であるあなたです。

 

人を動かす、部下を動かすなら、ぜひ①②③④実践してみて下さい。

次回は人を動かす!部下に上手に仕事を任せる方法 (2)です。

rp_UP-1024x319.png

 

 

著作権表示1.23jpeg

 

 

無料メール相談はこちらから

参考ページ
理想の上司の伝え方、その秘密を公開します
部下が確実に結果を出すようになる 究極のコミュニケーション
2017年 上司のコミュニケーションの取り方が、部下の仕事を変える

 

 

 

<参考>当サイトに関連する内容の他サイト
一流の上司は「自分より優秀な部下」を育てる
クリニーク流・管理職は「ナンバー2の力を借り思い切って人に任せる」
仕事が遅い部下をスピードアップさせる方法
課長止まりの女性キャリア、役員になる女性キャリア
「人に任せられない病」の処方箋

 

あなた次第で部下もハッピーに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です