上司の上司である社長に信頼される

上司のあなたにも上司がいる要注意です!

あなたが経営者でない限り、上司と言っても、“ 誰かの部下の1人 ” です

下には部下、上には上司、人に求め、同時に人から求められる。
いわゆる中間管理職は大変です。

しかし、あなたに給料を払い、あなたを雇用する経営者や社長から
キチンと評価されないと、会社員としての将来は不安
なものです。

“ 上司のための上司対策 ” をココでしっかり学んでください。

 

上司の上司である社長に信頼されろ

❏ 「 上司への報告 」の仕方で、あなたのリーダーとしての評価が変わる
部下がミスをしたとき、上司であるあなたは、部下の失敗について、正しく「あなたの上司」に、報告しなければなりません。部下の失敗について上司への報告をする、あなたの在り方が、組織内でのあなたの評価を下げる可能性があることを忘れてはいけません。

❏ 上司の上司から信頼されるために知っておくべきこと
上司のあなたにも上司は、いませんか?ほとんどの上司には “ 上司の上司 ” がいます。自分が会社のトップなら、思うように事を進めればよいですが、上司と部下が両方いる中間管理職は、板挟みとなり、ストレスを感じることも多いハズです。