あなたは、カリスマ性を身に付けることで、求心力あるリーダーとなる

あなたに求心力があれば全てうまくいく

 

あなたは、部下から人気がありますか?

あなたの人をひきつける求心力は、どの程度だと思いますか?

 

「 組織で上まで上り詰めてやる!」とか「 いつか会社を興してやる!」といった、野望ある上司の方は、よくそういったことを考えると思いますが、そこまでの野望は無いという方は、あまり考えたことは、無いのではないでしょうか?

 

 

上司に必須の2大ポイント

上司にとって、“ 部下からの人気 ” と “ 求心力 ” は、仕事を進めるうえで重要な2大ポイントです。

 

基本的に会社、社長、経営者は、無理を言います。

 

確か豊臣秀吉も「 上司とは、無理を言うものなり 」と、言ったと伝えられています。

恐らく織田信長のことを指して言ったのでしょうが、時代が 5 , 600年変わっても、そこは変わらないのでしょう。

戦国時代の巻物

 

上司であるあなたは、その無理を「 あなた流のアレンジを加えて 」部下に降ろし、実行させなければなりません。その時「 伝え方 」の問題もありますが、最も生きてくるのが、あなたの部下からの人気と、求心力です。

 

上司としての伝え方は、本サイトでも紹介したように、正しい方法を取れば、なんとかなります。
参考ページ
部下が確実に結果を出すようになる 究極のコミュニケーション

2017年 上司のコミュニケーションの取り方が、部下の仕事を変える

 

しかし、人気と求心力は、事が起きてから「 どう発揮するか?」なんて、急に考えたところで、結果は変わりません。上司であるあなたは、日頃から部下からの人気や、求心力を高めておく必要があります。

 

 

お知らせ//悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナーをご活用ください
メール相談

上司といっても、あなたの上には上司、下には部下、下の面倒を見るだけじゃなく、自分自身の仕事、ノルマ、目標に追われ、苦労している。 正直、部下の面倒を見るどころじゃない!そんな悩める上司、上司になったばかりのビギナー上司の方の質問、相談にお答えします。 回答は翌営業日(月~金曜)に必ず返信致します。お気軽にご相談ください。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。
悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナー
メール相談
悩める上司、ビギナー上司の1人1人異なる状況での悩み、相談にお答えします。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。

上司として成功したいなら避けて通れない、“人気と求心力”

よく「 同じことを言うのでも、あの人が言うのと、この人が言うのでは、許せる、許せないが変わる 」と言われますが、これこそ、言葉を発する人の “ 人気と求心力 ” によって、受け手の気持ちが全く異なることを表した例です。

 

多くの上司は、プレイングマネージャーとして、チームのマネジメントは、もちろんですが、個人としてもかなり高い目標を与えられ、それを追いかけるのに手いっぱいの状態です。

 

人気と求心力を兼ね備えた上司である必要性を、既に理解している上司は別ですが、ほとんどの上司は「 それどころじゃない!」とばかりに、個人の目標をクリアするために仕事時間の大部分を費やしています。

電話対応に追われるビジネスマン

 

ですが、上司として、人を動かす技術や、人をひきつける力は重要です。上司としての使命を果たすためには、人を動かして成果を上げられなければダメです。

 

いつまでも一介のプレイヤーとして、年を重ねても、延々と会社からこき使われ続けてしまいます。何としても、人気と求心力を身に付けて、人を動かす人になってください。

 

 

求心力とカリスマ性のある上司に “ てっとり早く ” なる方法 

人気、求心力、カリスマ性 。それらは、どのようにして身に付くのでしょうか?

本サイト Boss Safari( ボスサファリ )でも、継続して解説、紹介していきますが、ココでは、部下からの人気、求心力、カリスマ性を身に付けて、「 あの人の言うことなら動こう!」と、部下達が、力を発揮してくれるようになる、“ 即効性あるテクニック ” を1つ紹介します。

 

定時内に毎日、部下からの相談受付の時間を設ける

~ 実施にあたってのポイント ~

  • 部下の人数によって異なりますが、1人20分、MAX1時間を目安としてください
  • 時間が限られているので、相談内容はまとめておくように事前に伝えておいてください
  • 相談内容は、限定せず、何でも受け付けてください
  • その場で回答できない場合は、「 〇月〇日までに回答する 」と具体的回答日を明確にして、必ず守ってください
  • 相談された内容が、実現不可能だったり、部下に誤りがある場合は、穏やかに理由をきちんと話して理解させてください
    ※逃げたり、ごまかしたり、部下に迎合してはダメです
  • 自身で解決できない内容は、あなたの上司に相談してください。決して自分の手元で止めないでください
  • あくまで真摯に、相手のメッセージを真剣に受け止めるつもりで臨んでください(もし、あなたが、表面的で事務的な聴き取りなんてしたら、大失敗です。あなたの気持ちは、意外と “ 部下から丸見え ” です

 

シンプルですが、言い訳せず、とにかく1カ月毎日続けてください。

部下の話を聞く上司

何が何でも途中で辞めないで、上記のルールを遵守してやってみて下さい。

確実にあなたの、部下からの人気と求心力、カリスマ性はUPし、それどころか、組織内の潜在的問題や課題、部下達の考え方の情報通になり、現実を見据えたチームの改革や、改良が可能になります。

 

 

Boss Safari トレーニング 〈 第7回 〉

今回のBoss Safariトレーニングは、少し難しいです。

勇気を持って、あなたの部下と、上記の要領で毎日1人20分、MAX3人で60分、部下のための時間を生み出してください。

 

※部下の数が多い場合は、1人の部下が週2回、最低でも1回面談できるようなスパンで、スケジュールを立ててみて下さい。部下の数によって調整が必要ですが、最低でも全ての部下が、週1回以上、あなたに相談できる時間を作ってみてください。

 

 

Boss Safari で紹介する上司の成功法則は、確実に効果が期待できる反面、いざ実行するとなると「 最初の1歩 」に、ほんの少し勇気を要するモノがあります。

しかし、安心して下さい。確実に結果が出ることは、開発チームが、すでに実証済みです。

少しの勇気を使って、あなたが上司として飛躍するために、我々を信じてスグに実行されることをおすすめします。あなたが、部下に愛され、好かれる上司として、確実な成果をあげ、成功されることを祈っています。

 

 

 

 

無料メール相談はこちらから

参考ページ
「 人気と求心力 」で成功できる
 
トップダウンによる理想的リーダーシップ
社長の求心力は 伝えることで鍛えられる

 

 

 

<参考>当サイトに関連する内容の他サイト
社員の心を変えたいなら「説教」の前に「整頓」
“最強”トヨタ社長が「7カンパニー制」導入で狙うさらなる一手
「頼れるボス猿」から「内向的な小心者」へ… 優秀なリーダーの条件が変わった!
カリスマなき後の流通帝国を引き継ぐセブン&アイ新社長
カリスマ社長の「言葉・声・表情・しぐさ」を科学する

 

あなたに求心力があれば全てうまくいく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です