あなたがダメ上司になりかねない「 悪いクセ 」

ダメ上司の悪いクセ

 

100点満点とは、言えないけど、毎日まじめに上司として仕事をしているつもり。なのに、イマイチ成果が出ない。部下が思ったように動いてくれない。

そんな風に感じたら、上司が陥りがちな「 悪いクセが出ているかもしれません

 

もし、あなたが上司やリーダーの立場にあるなら、これから伝える項目に当てはまるものがないか、セルフチェックしてみてください。

 

 

上司にありがちな、6つの悪いクセと解決方法

1.業務内容が大変だと、部下に気を遣い、締め切りや期限にルーズになってしまうクセ

<解決方法>

 大変な業務内容は、自分が意地悪で作ったものではなく、あなたや部下が給料をもらうための条件として会社が出したものなので、辛くても期限は、守らなくてはならないことを理解し、部下にも繰り返し伝える(穏やかに諭すように)

 1度発信したからと言って、部下がキチンと着手しているとは、限りません。発信後は、翌日、翌々日と着手の確認と、進み具合を、部下が20人くらいまでなら、個別( 電話でもOK )に自分で聴き取り確認する。

 

 

お知らせ//悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナーをご活用ください
メール相談

上司といっても、あなたの上には上司、下には部下、下の面倒を見るだけじゃなく、自分自身の仕事、ノルマ、目標に追われ、苦労している。 正直、部下の面倒を見るどころじゃない!そんな悩める上司、上司になったばかりのビギナー上司の方の質問、相談にお答えします。 回答は翌営業日(月~金曜)に必ず返信致します。お気軽にご相談ください。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。
悩める上司&ビギナー上司のメール相談コーナー
メール相談
悩める上司、ビギナー上司の1人1人異なる状況での悩み、相談にお答えします。

メール相談はコチラ


以上、お知らせでした。

2.部下への発信が遅いクセ

<解決方法>

  • 部下へのミッションや注意事項の発信を1秒でも早く最優先で行うと自分に約束する
  • 1秒でも早い部下へのミッション伝達が「部下の作業時間を長く取る」ことに繋がると理解する

 

 

3.直接顔を見ず、メールや電話で発信したことを、部下が、真摯に受け止めると勘違いしているクセ

<解決方法>

 メールや電話で発信したことをメモしておき、直接会った際、雑談に交えて口頭で再確認を繰り返す

 大事な伝達は一斉にメールで送信せず、面倒でも個別にメール送信し、24時間以内に直接顔を見て伝え直すか、せめて電話で着手状況と進み具合を確認する。その時、部下を気遣う言葉をかけ、不明点や困っていることがないか聴きだすことを忘れない。

 

 

4.突発的な業務やトラブルに関わりすぎて、一番大事な仕事を後回しにしてしまうクセ

<解決方法>

  • 朝夕2回、自分の責任範囲の業務について優先順位を確認し、必要があれば修正を加える
  • 人に振れる仕事は、最速で振る。振るのが遅いと、振られた方の着手が遅れる

 

 

5.マイペースで、真剣に目標を追わないダメ部下の行動管理が意識から漏れるクセ

<解決方法>

人間は信用してもOK。でも、仕事に不真面目だったり、マイペースでノロマなところのある部下は、リストアップしておいて、2日に1回くらい雑談にからめて、仕事の進み具合を確認し、必要なアドバイスを加える

 

6.部下の非生産的な動きを放置するクセ

<解決方法>

 部下の肩から、時間と経費が蒸発していると考え、生産性の眼鏡を通して人を見る

 今の部下の姿と、理想形の部下の姿を「比較」して見る習慣をつけ、部下の課題を把握しておく

 自分の財布から給料を払っていると考えて、非生産的な仕事の仕方をする部下には、躊躇せずに注意する(但し、注意の仕方には注意してください)

 

 

6つのクセのなかに、あてハマるものは、ありましたか?

思い当たる項目があった方は、ぜひ解決策を試してみて下さい。求心力のある理想の上司への第一歩になるハズです。

 

完全にあてハマらなくても、少し重なる部分があったら、思い切って、自身の悪いクセを認めて、解決策を試してみることをおすすめします。
参考ページ:社長が人気と求心力を一瞬でUPする方法

 

リーダーとして自己を成長させるために、色々試してみることも大切だと思いますよ。
一緒に頑張りましょう!応援しています。

グッドラックロゴ1.26解像度UP

 

著作権表示1.23jpeg

 

 

無料メール相談はこちらから

 

 

 

<参考>当サイトに関連する内容の他サイト
昇進で「疎まれる人」と「人望を集める人」の差 同期と上司部下になったときの「正しい対応」
「心の免疫力」がどんどん高まる5つの習慣 折れない心をつくる簡単な方法、教えます
ダメな上司は部下の失敗を一緒に背負えない 防衛大で学んだ「連帯責任」の重み
バカにしか見えない上司の下でどう働くか
なぜ仕事ができる上司が少ないか

 

ダメ上司の悪いクセ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です